サイト公開のご挨拶と、クラウドファンディングご支援御礼

ヨーヨーパフォーマーのBLACKです。

この度、本webサイト、「ホームディナーショー」の公式サイトを制作・公開させていただきました!

(ホームディナーショーとは、お取り寄せグルメとショー映像をセットでお届けし、ご自宅でディナーショーを楽しんでいただけるサービスです。詳しくは、「ホームディナーショーとは」ページ をご覧ください)

今回は、第一弾へのクラウドファンディングご支援の御礼と、公式サイト制作に至った経緯、そして今後の展望についてお伝えしたいと思い、筆を執りました。

クラウドファンディングでのご支援、誠にありがとうございました

第一弾「おうちで豚組 ディナーショー」制作に向けてのクラウドファンディングは、目標額150万円に対し、最終的には約180万円ものご支援をいただきました。ご支援くださった皆さん、本当にありがとうございました。

まだ形の無かったサービスを主なリターンとしていたにもかかわらず、僕たちを信じ、これだけ多くのご支援、応援購入をいただけたこと、心より感謝申し上げます。

第一弾「おうちで豚組 ディナーショー」制作クラウドファンディング
https://camp-fire.jp/projects/view/372326

ご支援いただいた金額はもちろんありがたいのですが、それ以上に嬉しかったのは、「この企画に価値を認め、評価いただいた事」です。

僕たちパフォーミングアーティストが提供する「エンターテイメント」は、人が生存していく上で、最優先で必要なものではありません。いわゆる「衣食住」の優先度と比較すると、「不要不急」のカテゴリに真っ先に入る分野の一つです。これは、10年前の東日本大震災の時も同様でした。

パフォーマンスのご依頼をいただく事が途絶えると、不安が頭をもたげます。「自分たちが取り組んでいたのは、無価値なことだったのだろうか?」と。

しかし、限りある人生を生きる中で、ただ栄養を補給しながら生存していくのではなく、「心の健康」も大事にしながら生きていく。その一助を目指す僕たちの仕事にはきっと価値があるはず。

そう信じて、コロナ禍でも安全にお楽しみいただける新エンターテイメントとして発表したホームディナーショーに対し、これだけ多くの賛同・ご支援をいただけたことは、僕たちにとって本当に大きな勇気・希望となりました。

改めまして、応援・ご支援くださった皆さん、本当にありがとうございました。

公式サイト制作に至った経緯

ホームディナーショーは、1回きりの単発サービスではありません。「おうちで豚組 ディナーショー」は、今後も豚組さんと提携し、再販売を予定しています。

また、今後の第二弾・第三弾の制作も予定しております。

飲食業界・エンターテイメント業界の生存に向けた一歩として、そして皆さんに心の健康をお届けするためにも、この新しい文化を広めていく所存です。

これまでは、ホームディナーショーに関する情報をまとめてご覧いただけるのは、第一弾であった「おうちで豚組 ディナーショー」のクラウドファンディングページのみでしたが、今後の新作に関する情報なども含めまとめてご覧いただけるwebサイトが必要であると考え、本webサイトの制作・公開に至りました。

ホームディナーショー、今後の展望について

上記で述べた「第二弾」についてですが、着々と企画制作が進行しております。

第一弾は、「主にファミリー層の皆様向け」「都内の名店とのコラボレーション」でしたが、第二弾では「一人暮らしの方にも楽しんでいただける」「地方の名産品の特別セット」といったテーマの企画となっております。

詳細は近日発表を予定しておりますので、ぜひ楽しみにお待ちください(^^)

また並行して、好評いただいた第一弾「おうちで豚組 ディナーショー」をベースとした、企業様向けのカスタマイズサービスも始まります。

オフラインでのイベント開催が難しく、お客様や会員様との交流に腐心されている企業様も多いのではないかと存じます。ぜひホームディナーショーを貴社仕様にカスタマイズいただき、キャンペーンの販促品やノベルティなどにご利用いただければ幸いです。

詳しくは、「法人様のご利用」ページ をご覧ください。

長くなりましたが、コロナ禍においても僕たちは挑戦を続け、皆さんに”安全と共に”エンターテイメントをお届けしていきます。

引き続き、応援のほどお願いできれば幸いです!